斜視

斜視について

ものを見るときには、右目も左目も両方の目が見ようとするものの方向に向きます。
しかし、片方の目が見ようとするものを見ているのに、もう片方の目が目標と違う方向を向く場合があります。これを斜視といいます。

斜視はこどもの2%くらいにみられる病気です。

斜視の種類にはどのようなものがあるのですか?

斜視は目の位置によって、内斜視、外斜視、上斜視、下斜視にわけられます。

■右目を正常な位置とした斜視の種類
内斜視 外斜視 上斜視 下斜視
左目が内を向いている 左目が外を向いている 左目が上を向いている 左目が下を向いている

どうして斜視になるのですか?

・目の筋肉や神経などの異常
・両眼視の異常
・遠視
・視力不良
などが考えられます。

斜視の治療はどのような事をするのですか?

斜視の原因が遠視の場合には、凸レンズの眼鏡をかけて、遠視を矯正します。
また、原因が遠視以外の場合には、目の筋肉を調節する手術を行う場合があります。

診察時間
月・火・水・金
9:00-12:30、16:30-19:00
土曜
9:00-12:30
休診日
木・日・祝、土曜午後

受付開始時間

午前:8:45 午後:16:15

診察のご予約

052-884-8677まで!

水曜日午前診と第2第4水曜日午後診は代診になります。
当院への地図

よくある質問 用語集

診察について 医院案内

シル・シエル